投稿日:

ベラジョンカジノの登録と入出金とボーナスを徹底解説!

ベラジョンカジノは2011年創業の比較的新しいオンラインカジノです。
日本語のサポートも充実しており、スマホにも完全対応。

日本人のプレイヤーも多く、いつでも安心・手軽に楽しめるということで、日本で一番有名なオンラインカジノといっても差し支えありません。
では、実際にベラジョンカジノを満喫するために、登録から入出金・入金時のボーナスなどを具体的に見ていきましょう。

目次

目次
1.ベラジョンカジノに登録しよう!
2.ベラジョンカジノに入金するには?
3.入金ボーナスが熱い!
4.ベラジョンカジノからの出金について(おススメは銀行送金)
5.最後に

ベラジョンカジノに登録しよう!

まずは、ベラジョンカジノのアカウント作成を行う必要があります。
以下の3ステップで進めてみましょう。

①ベラジョンカジノ公式ページの「今すぐ登録しよう!」をクリック

②表示された新規ページで、メールアドレス・パスワードを確認用を含めて入力し、「アカウント作成」

③次のページで、名前・住所・生年月日・国・通貨を入力
ポイント:国は「日本」、通貨は「アメリカドル」を選択

最後に「アカウント設定」ボタンをクリックし、「おかえりなさい●●様!」で始まるマイページが表示されたら、無事に登録完了です。

余談ですが、オンラインカジノでは初めてだろうが「おかえりなさい!」で出迎えられるんですよね。
まあ要は2回目以降を想定してて、もう我が家とばかりに思っちゃってくださいね!という意思表示でしょうかね。

…冗談ですけれども。

では、続いて入金方法のご紹介です。

ベラジョンカジノに入金するには?

入金方法は以下の3つ

・クレジットカード/デビットカード
・電子決済サービス
・仮想通貨

それぞれもメリット・デメリットをチェックして、自分のスタイルにあったものを選びましょう。

クレジットカード
ベラジョンカジノに入金するには?
ベラジョンカジノでは、クレジットカード・デビットカードにおいて、VISA・Mastercard・アメリカンエクスプレスカードが使えます。
特にクレジットカードは、オンラインカジノの代表的な入金方法で、手続きが簡単であること、すぐに入金できることがメリットです。

ただし、手数料が2.25%かかることが難点です。
加えて出金には対応していないことが挙げられますが、
こちらは銀行送金が手数料無料で行えるので問題ないでしょう。

電子決済サービス
電子決済サービスとは、ネット銀行のようにインターネット上に口座を作成し、国内外問わず入金ができるサービスです。
オンラインカジノでは、日本円から外貨への両替が必要ですが、 そちらも電子決済サービスが行ってくれます。
一度口座を作ってしまえば、複数のオンラインカジノの資金管理が簡単なのが
一番のメリット。
ただ、サービスが終了してしまう可能性があるため、
使えなくなった時の保険として2つのサービスで口座を作成しているプレイヤーが多いです。

ベラジョンカジノでは、オンラインカジノに特化した2つの電子決済サービスが選べます。

・EcoPayz(エコペイズ)
・Venus Point(ビーナスポイント)

EcoPayzは最も多くのオンラインカジノに対応していることもあり、オンラインカジノには必須といえます。
こちらを作成しておけば、ほとんどのオンラインカジノの入出金で困ることはないでしょう。

また、 Venus Pointは他の決済とは違い、オンラインカジノなどで貯まったキャッシュを「ポイント」として扱うのが特徴です。

他のサービスでキャッシュ(ポイント)を貯めることが前提となるため、初めてオンラインカジノでプレイをする際の入金には使用ません。

仮想通貨
投資対象でもあるビットコインを始め、イーサリアム・ライトコイン・リップルで入金が行えます。
どの入金手段よりも決済スピードがはやく、匿名性が高いことが特徴です。
デメリットは、価格変動することがあること、利益を出した際の確定申告が複雑になること、といえます。

電子決済サービス・仮想通貨共に入金手数料はかかりません。

それでは入金の例として、代表的な EcoPayzの流れを追ってみましょう。

EcoPayzでの入金方法
①ベラジョンカジノの決済画面へ移動
②入金方法で EcoPayzを選択
③入金したい金額を入力し、「続ける」をクリック
④ご自分の EcoPayzのユーザー名・パスワードを入力し、ログイン
⑤ EcoPayz公式画面でベラジョンカジノへの入金額を確認し、
「今すぐ送金」をクリック
⑥ベラジョンカジノのマイページに戻り入金が反映されていることを確認し終了

入金ボーナスが熱い!

入金ボーナスが熱い!

ベラジョンカジノでは、1回目から3回目までの入金に対して入金ボーナスをもらうことができます。

1回目:入金額×100%(最大500ドル)
2回目:入金額×50%(最大250ドル)
3回目:入金額×100%(最大200ドル)

その金額は最大950ドル、日本円にして約10万円となるため、できるだけ多くもらようにしましょう!

入金ボーナスは出金条件に注意!

とても魅力的な入金ボーナスですが、出金の際には条件があり、ボーナス額の30倍の金額カジノゲームにベットしなければなりません。
たとえば200ドルのボーナスをもらったならば30倍の6000ドルをカジノで賭けないと、ボーナスはもちろん勝利金も出金できないということです。

つまり、「ボーナスをもらったからその分出金しよう!」というのはダメ、というわけですね。

ベラジョンカジノからの出金について

おススメは銀行送金
見事勝利金を手にしたら、出金手続きをしましょう。
気になる出金する方法は、以下の3つです。

・銀行送金
・電子決済サービス
・仮想通貨
 
ベラジョンカジノからの出金するには、多くのオンラインカジノが採用しているように、
入金と同じ方法である必要があります。

しかし、クレジットで入金した場合は、銀行送金が選べます。
手数料もかからないので、ベラジョンカジノからの出金には一番オススメです。

どの手段を使うにしても、身分証明書の提出は必要で、高額の出金には本人確認がの連絡が入る場合が多いです。

なお、出金の流れは入金とほぼ同じ。
マイページから出金方法を選択し、金額を入力しましょう。

最後に

ベラジョンカジノは、スマホでも高いクオリティでカジノが楽しめ、日本人限定イベントが行われるなど、日本人向けのオンラインカジノです。

日本人に人気ということは、それだけ安心して遊べるといえます。
それぞれのサービスのルール、メリット・デメリットをチェックして楽しみましょう。

投稿日:

少ない損失と大きな勝利が併存する攻略法

パーレイ法は、ギャンブルで一攫千金を目指したい人におすすめの攻撃的なベットシステムです。
少ない損失と大きな勝利が併存する攻略法
シンプルな賭け方のため、初心者の人でもすぐに実践でき、波に乗れば短時間で一気に資金を増やすことが可能なため、上手くハマればギャンブルの醍醐味を存分に堪能できます。
それでいて、連敗時の損失は最小単位に抑えられるため、マーチンゲール法のように資金がパンクするリスクも小さめです。
ここでは、パーレイ法の賭け方の他に、メリットやデメリット、実戦で上手に使うためのコツなどを解説します。

パーレイ法の賭け方

パーレイ法は、理論的にはどんなギャンブルにも使えますが、勝率が約50%で2倍配当のゲームに適しています。
カジノだと、バカラ、ルーレットの赤黒・奇数偶数・大小、シックボー、ブラックジャックなどがおすすめです。
また、バイナリーオプション、ブックメーカー、FXなどにも使えるため、応用範囲の広い賭け方と言えます。
賭け方の手順は、以下になります。

1単位の賭け金を決める。
1ゲーム目は1単位を賭け、負けた場合は勝つまで1単位を賭け続ける。
勝った場合は2単位が払い戻されるので、そのまま次ゲームに賭ける。
次ゲーム以降も同様に、勝ったら払い戻された金額を次ゲームに全額賭け続ける。
利益確定or負けた場合は最初に戻り、1単位を賭ける。

2倍のゲームで連勝した場合の利益の増え方は、このようになります。
1→2→4→8→16→32→64→128→256→512→1024→2048
7連勝で100単位以上の利益が出ますから、バカラのツラ(バンカー、プレイヤーの連勝が続くこと)に乗ればあっというまに大金が手に入ります。

パーレイ法のメリット

賭け方の説明でお分かりのように、バカラの大きなメリットは「短時間で大きな利益を期待できる」という点です。
パーレイ法のメリット
バカラでツラ、ニコイチが続いたり、ルーレットで赤黒が続いたり、ブラックジャックでディーラーのバーストが連続した時などは、残高がみるみるうちに増えていきますから、なんとも言えない爽快感を味わえます。
また、一見するとギャンブル性の高い賭け方に見えますが、資金の安全面も考慮した賭け方です。
もし最初に大きな連敗が続いたり、連勝中に負けたとしても、損失は最初の1単位のみなので、波の荒い賭け方に見えて、実はリスクの小さい賭け方でもあるのです。
したがって、ローリスクハイリターンなベットシステムといえます。
連敗すると賭け金が大きくなるマーチンゲール法、モンテカルロ法、ココモ法などのように破産する確率が小さい点もメリットです。
テーブルリミットに引っかかる場合は、連勝が続いたときですから、その時には大きな利益を手にしていることになります。

パーレイ法のデメリット

パーレイ法のデメリットは、負けるとすべての利益を失ってしまう点です。
パーレイ法のデメリット
運よく連勝が続いて、50単位、100単位と利益が出ていても、たった1回の負けで利益が吹き飛んでしまうので、資金だけでなくメンタル的な痛手も大きくなってしまいます。
パーレイ法で使う勝率50%のゲームでは、連勝を永遠に続けていくことは不可能です。
したがって、利益を残すためには必ずどこかでリセットするポイントを決めなければいけません。
連勝が続くと残高が一気に増えるので「もう1回勝つまで勝負しよう。」と熱くなりがちな人や意志の弱い人は、この点に特に注意してください。
また、パーレイ法は1勝1敗、2勝止まりなど、大きな連勝ができないと少しずつ資金が減っていく点もデメリットです。
勝率50%のカジノゲームでは、イーブンな展開、大きな連勝・連敗を繰り返して、大数の法則によって、ほぼ理論上の確率に勝敗が落ち着きます。
短期的には、思うような展開にならないことが多いので、大きな連勝の波がくるまでは我慢が必要です。
負けた時の損失が1単位だからといって、1単位あたりの賭け金をコロコロ変えるのはあまり得策とはいえません。

実戦で上手く使うコツ

ここまで、パーレイ法のメリットとデメリットを見てきましたが、リアルマネーを使った実戦では「どこで勝ち逃げするか」が大きなポイントになります。
パーレイ法の勝率は利益の増え方と同じです。
たとえば、1回の勝率は50%(1/2)で、2連勝の確率は25%(1/4)、3連勝の確率は12.5(1/8)と計算できます。
したがって、目的によって勝ち逃げする連勝数を決めることをおすすめします。
「そこそこの利益がでれば、そこで利確したい」という人なら、3、4連勝で利益を残して最初に戻るのがいいでしょう。
実戦では、3~4連勝ぐらいで負けることが多いです。
「大きな勝ち波に乗って、できる限り利益を伸ばしたい。」という人なら、7連勝以上を狙ってみてください。
カジノは生のゲームですから、理論上はほとんど現れないような偏りが現れることも珍しくありません。
また、1勝1敗の展開が続く時には、マーチンゲール法やモンテカルロ法など、他のベットシステムも合わせて使うことも考えるといいでしょう。

投稿日:

事前に理解しておくべきカジノの構成

オンラインカジノは、本当に楽しく魅力的なものです。
ただし、一歩間違えると大変なことになるのも事実です。
そのため、オンラインカジノを安全に楽しんで頂くために、これからお話しすることについて知っておいてほしいと思います。

オンラインカジノの仕組みについて

オンラインカジノの仕組みについて

初めに一言言っておきたいのが、オンラインカジノは合法であるということです。
日本ではカジノは違法ですが、ラスベガスなど海外では合法としてカジノが行われています。
それと同じくオンラインカジノも合法なのです。

オンラインカジノを運営するためには必ずライセンスを取得する必要があります。
イギリスなど各国でオンラインカジノのライセンスは発行されています。
そのライセンスを取得し運営しているオンラインカジノのみ合法となります。

また、オンラインカジノは単体で運営されているものではありません。
オンラインカジノは、オンラインカジノを運営している企業をはじめ、ソフトウエア会社・決済会社・政府や監査機関がかかわり運営しているものとなります。
オンラインカジノの場合、運営会社とプレイヤーとのやり取りだけのように思われがちですが、いくつもの企業が間に入っており、そのことによって安全性が保たれていると言えるのです。

優良なオンラインカジノの見分け方は?

優良なオンラインカジノの見分け方は

オンラインカジノを選ぶうえで重要なポイントは、ライセンスを取得しているかどうかということです。
このことがオンラインカジノを選ぶ上で、最も大切なポイントになります。

ただし、オンラインカジノのライセンスを発行している国の数は非常に多く、実際のところ、すべての国のライセンス取得条件が同じというわけではありません。
そのため、審査基準が甘めに設定されている国もあり、そういった国のライセンスを取得し運営しているオンラインカジノの場合、必ずしも優良であるかは言い切ることはできません。
だからこそ、ライセンスを確認する際は必ずどの国のライセンスを取得しているのか?という点までしっかりと確認する必要があります。

その上で、監査機関が入っているかという点を確認してください。
監査機関とは、「オンラインカジノが公正に運営されているか」を定期的に確認する第三者組織となります。
こういった機関によって定期的に審査されているということは、公平なカジノを行っている証となり、信頼できる優良なオンラインカジノとなります。

最後に、支払い実績の確認を行ってください。
支払いが少しでも遅れているようなオンラインカジノは要注意のオンラインカジノです。
そのため、支払い実績を確認し不安要素があれば利用しない方が賢明です。

オンラインカジノの入出金方法について

オンラインカジノの入出金方法については、初めは複雑に思われるかもしれません。
実際の日本国内の公営ギャンブルのようにすべて円で取引することができず、入出金は海外の決済会社が行うものとなります。
そのため、日本の銀行口座のみで行うことは難しく、基本的に電子決算サービスを利用し入出金を行います。
そうすることで、手数料を抑えることができるだけではなく、スピーディーに入金・出金を行うことが可能になります。

電子決算サービスの口座を開設する際は、基本的に費用は掛かりません。
そのため、負担なく解説することができるため、オンラインカジノを楽しむ際は迷わず、電子決算サービスを利用することをおすすめします。

オンラインカジノは勝ちやすいのか?

オンラインカジノは勝ちやすいのか

「オンラインカジノは勝ちやすいのか?」と聞かれたら、間違いなく、競馬や競輪・パチンコやパチスロといった日本の公営ギャンブルよりも勝ちやすい!と言えると思われます。
そう言われると、それはそれで、「大丈夫なのか?」と不安になってしまうかもしれません。

しかし、オンラインカジノが勝ちやすいと言えるには、明確な理由があります。
それは、人件費など経費を最小限に抑えることができるからです。

オンラインカジノの場合、実店舗は存在しません。
すべて、オンライン上で行います。
その結果、店舗にかかる費用も不要となり、人件費も最小限に抑えることが可能です。

また、オンラインカジノは世界中の人々が楽しむギャンブルです。
もちろん、実店舗がないため、店舗のキャパなど考えず楽しむことができ、その結果、利益を多く利用者に還元することが可能になり、勝ちやすい仕組みになっていると言えるのです。

オンラインカジノの勝利金と税金

オンラインカジノの勝利金は、電子決算サービスを利用し、銀行口座に振り込まれる仕組みとなります。
ということは、入金記録が明確だということです。
そのため、税金逃れをすることは難しく、オンラインカジノの場合、一時所得または雑所得で申告する必要があります。
証拠が残ることを考え、税務署が見逃さないことを踏まえ、必ず確定申告することをおすすめします。

投稿日:

カジノにおいて肝心な入出金サービスの選択

入出金サービスを活用しよう

入出金サービスを活用しよう

オンラインカジノが契約している入出金サービスに登録しておけば、オンラインカジノへの入金はかなり楽になります。
更に入金だけでなく出金の対応も良くなり、すぐに引き出しが出来るというメリットもあります。
短時間で出金させたいと考えているなら、基本的にオンラインカジノが採用している入出金サービスと契約しておきましょう。

入出金サービスとしては多くの会社が登場していますが、最近ではドルやユーロを持っていない場合でも使える入出金サービスが用意されています。
新しいサービスなども有効に活用して、より簡単に入金させられる状態を作っておきましょう。

カジノが採用している入出金サービスが一番便利

今のオンラインカジノは入出金サービスを採用していなければ怪しいと言われるほど、入出金サービスとの契約はとても重要なものとなっています。
入出金サービスは入金を楽にしてくれるほか、出金対応が大幅に改善されるメリットを持っています。
より安心してオンラインカジノを利用できるメリットが生まれるため、基本的にオンラインカジノでは採用したほうがいい要素でもあります。
同時にオンラインカジノが入出金サービスを採用していない場合は危ないと思ってください。

入出金サービスとして定番とされているのがエコペイズやアイウォレットです。
エコペイズは採用しているオンラインカジノが多くなっているほか、アイウォレットはエコペイズが採用していない方法で入出金できる場合があるなど、使いやすさという部分では注目されています。
この2つをベースとした入出金方法を考えておけば、基本的に入出金に関連する問題は起こりづらくなるでしょう。
逆に言えば入出金サービスと契約していない場合、何らかのトラブルが起きる場合もあります。

オンラインカジノが採用している入出金サービスは非常に使いやすいものが多くなっていますし、信頼できる会社が提供しているために困った状況に陥りづらいというメリットがあります。
そして安心してオンラインカジノへ入出金ができるという特徴が非常にありがたく、オンラインカジノへの不安はもちろんのこと、入出金サービス側が勝手にお金を止めてしまうような問題もなく、短時間で入出金処理が実施できる良さがあります。

最近登場した入出金サービスも活用しておこう

最近登場した入出金サービスも活用しておこう

オンラインカジノでは新しく登場している入出金サービスも多数存在します。
新しく登場した入出金サービスもあわせて利用しておけば、最終的により簡単な入出金が可能となります。
特に注目されているのがペイトラです。
ペイトラは採用しているオンラインカジノがかなり少ないものの、用意されている機能はかなりいいものばかりで、非常に使いやすくなっているのです。
この決済サービス一番のメリットはドルに自動的に交換してくれる機能です。

本来はドルやユーロに交換しなければ入出金ができないようになっています。
しかしペイトラでは、自動的にドルへ交換してくれるのです。
ドルに交換するという作業は非常に時間がかかってしまうことを考えると、入金するだけで簡単に交換してくれるのは非常に大きなメリットがあると言えます。
できる限り利用したほうがいいですが、ジパングカジノなどの一部でしかペイトラによる入金ができないのは痛いところです。

新しい入出金サービスは、対応しているオンラインカジノがかなり少ないという弱点があり、オンラインカジノ側が採用をためらっているケースがあります。
より多くのオンラインカジノが採用すれば、より使いやすい入出金サービスと成り得るものも多々あるのですが、まだエコペイズやアイウォレットでも十分だと考えて、それ以外の方法を採用しない場合が多いのです。
その為、今後は採用される入出金サービスがどれだけ増えるかが注目されます。

入出金方法を増やしてくれる入出金サービス

入出金方法を増やしてくれる入出金サービス

オンラインカジノの入出金方法を増やし、出金までの時間を大幅に短縮してくれるメリットのある入出金サービスはぜひとも登録しておきたいです。
もし利用していなかった場合、毎回のように出金で待たされてしまいますし、何よりも大きな手数料に支払いが待っています。
オンラインカジノから銀行振込でお金を返してもらう場合、手数料が大きくなってしまい損をしやすいのです。
でも入出金サービスを活用しておけば手数料を減らして簡単に出金できるのです。

今後は手数料などを考慮しなくても利用できる出金サービスが登場するかもしれませんし、クレジットカードのように気軽に入金できるサービスが登場するかもしれません。
様々な方法を検討してくれるのも入出金サービスのメリットですし、これまでに登場していない方法で入金できるのはとてもいいことなのです。
もしかすると、より入出金が楽になり、今までの負担が軽減されるかもしれません。

より使いやすい入出金のためにも、色々なサービスが登場することに期待しましょう。

投稿日:

攻略法とテーブルリミットの関係

パーレイ法はテーブルリミットで強制終了となる

パーレイ法はテーブルリミットで強制終了となる

パーレイ法はかなり多くの利益を得られる可能性を持っているため、実際に利用していくと次々と利益が入ります。
しかし、200ドルを超えたあたりからテーブルリミットを気にしなければなりません
200ドル以上に到達すると、ゲームによっては賭け金を入れられなくなり、強制的にパーレイ法を終了しなければなりません。

あまりパーレイ法で200ドル以上の状況になってしまうことはありませんが、テーブルリミットを気にして終了するタイミングを見極めたほうがいいでしょう。
同時にテーブルリミットがかなり低く設定されているゲームは避けてください。

パーレイ法はテーブルリミットに引っかかると終了

パーレイ法はテーブルリミットに引っかかると終了

パーレイ法はテーブルリミットに引っかかると終了してしまいます。
テーブルリミットはマーチンゲール法やモンテカルロ法、ココモ法で連敗が続いている状況で起こりやすいのですが、実はパーレイ法でも同様に引っかかる恐れがあります。
パーレイ法の場合は連勝が続いているとどんどん利益が増えていきますが、オンラインカジノ側が定めているテーブルリミットに引っかかってしまうと、パーレイ法でそれ以上利益を追求できなくなってしまうのです。

特にルーレットではテーブルリミットが賭ける場所ごとに設定されているため、場合によっては200ドル以上の利益を確保した時点で終了してしまいます。
2倍の配当を得られる場所が200ドル程度のテーブルリミットに制限されていた時、200ドル以上の配当を得た時点でゲームが終了してしまいます。
これ以上のパーレイ法を続けるためには、他のルーレットを探す必要があります。
しかし、オンラインカジノごとに設定値が異なるため、ルーレットのテーブルリミットを確認するだけで多くの時間を使ってしまうのです。

テーブルリミットはパーレイ法でも厄介なところで、確認しないでゲームを進めていると最終的にどこかで引っかかってしまいます。
出来るだけ配当が欲しいという気持ちはわかりますが、パーレイ法の場合はテーブルリミットを事前に確認したほうがいいでしょう。
確認しないまま挑戦した結果、一定以上の利益を得た時点でパーレイ法が使えなくなるのは避けたいポイントです。
しっかりと稼ぐために必要な情報は理解しておきましょう。

テーブルリミットが大きなゲームに挑戦しよう

パーレイ法に挑戦したいと考えているなら、まずはテーブルリミットが大きなゲームを探してください。
実はルーレットよりもバカラの方がテーブルリミットは大きく設定されています。
ルーレットは少額の利益を得るなら利用したほうがいいものの、パーレイ法でより高額な配当を得たいと考えている場合は避けたほうがいいのです。
テーブルリミットがより大きく設定されているバカラであれば、どれだけ連勝したとしてもゲームを続けられるのです。

バカラの場合はプレイヤー側が勝利すると利益が減ってしまうため、正確にはパーレイ法で得られる利益がルーレットよりも下がってしまいます。
ただ、テーブルリミットが大きく設定されるため、200ドル以上の利益を得た場合でも勝負を続けられます。
ルーレットのように200ドル程度で終了するような状況はあまり発生しない為、延々とゲームを続けられるでしょう。
もちろん少額で勝負を終了したいと考えている時にも使いやすく、数ドル程度の利益で確定させられます。

他にもブラックジャックはテーブルリミットが大きく設定されます。
中にはライブゲームで2000ドル以上まで使えるように設定されるオンラインカジノも存在します。
2000ドルであればパーレイ法を続けられるメリットもありますが、ブラックジャックはバカラ以上に運が必要とされますし、何よりもブラックジャックのルールをしっかりと理解するだけでもかなり難しいのです。
パーレイ法の場合はブラックジャックよりもバカラの方が使いやすいかもしれません。

テーブルリミットが大きなゲームに挑戦しよう

テーブルリミットの高いオンラインカジノを探す

オンラインカジノによってテーブルリミットは変わっているため、より高いテーブルリミットを持つオンラインカジノを探してもいいでしょう。
テーブルリミットが大きく設定されるオンラインカジノであれば、安心してパーレイ法を続けられます。
何よりもテーブルリミットが大きく設定されているのは、大きな利益を追求できる良さがあるのです。
ただテーブルリミットが低くされているオンラインカジノで遊んでいるよりも、より利益を得られるようなオンラインカジノを探したほうがいいでしょう。

オンラインカジノによってテーブルリミットの数字は異なりますが、数字を調べるのはかなり大変です。
そこで無料ゲームを利用してテーブルリミットの数字を確認しておきましょう。
実は無料ゲームと有料ゲームでテーブルリミットの数字は変わらないのです。
つまり無料ゲームで賭けられる限界を確認しておき、ゲームをプレイしないまま次のオンラインカジノを探す方法が可能です。
これを続けていれば、最終的には理想的なオンラインカジノを見つけられるでしょう。

投稿日:

過去に一世を風靡した入出金手段

ネッテラーの概要と撤退

ネッテラーの概要と撤退

オンラインカジノの入出金手段ですが、さまざまな決済手段があると思います。
因みに、つい最近までオンラインギャンブルにおける入出金管理の一つとして、ネッテラーという電子決済サービスが重宝されてきました。
しかし、残念ながら、ネッテラーは2016年の9月にギャンブル目的による、日本向けの利用を停止しています。
つまり、事実上ネッテラーは、日本市場からの撤退となっています。

もちろん、NETELLER(ネッテラー)は、現在でもギャンブル目的以外の利用であれば可能となっていますので、世界中で多くのショッピングや、FXなどの取引でも使われています。
そして、ネッテラーの口座を開設すること自体は可能となっています。

しかし、なぜ、ネッテラーが撤退してしまったのか、ネッテラーはどのようなサービスなのかと気になる方もいると思います。
そこで、ネッテラーという入出金手段について具体的に概要を見ていきましょう。

オンラインカジノの入出金として人気だったネッテラー

そもそもネッテラーはオンライン上の決済サービスの一つです。
オンラインカジノの決済手段として人気がありましたが、ネッテラーといえばインターネット上に電子財布を持つようなものです。
口座から、お金の入出金を手軽に管理することができるというサービスになります。

更に、ネッテラーは、以前までは、ほとんどのオンラインカジノサイトで利用することができていました。
現在は、クレジットカードによる直接的な入金に対応をするオンラインカジノも増えてきましたが、以前まではクレジットカード入金に対応していないカジノサイトであっても、ネッテラーだけは対応しており、オンラインカジノの主流な決済手段として、紹介されてきた過去があります。

またネッテラーは、さまざまな決済手段の中でも日本語対応に優れており、日本語へも早くから対応していたのが特徴です。
このため、サービスを含めて、日本人プレイヤーから高く評価されてきたのです。
こういった事情もあり、オンラインカジノから、ネッテラー撤退報道が出たときには、プレイヤーからも大変ショッキングなニュースとしてカジノファンの間で話題となりました。

全てのサービスを終了したわけではない

しかし、現在でもネッテラーはギャンブル目的以外であれば利用することが可能となっています。
日本からは撤退をしたものの、実際今でも公式ホームページが存在しており、サービス自体は使用をすることが可能となっています。

全てのサービスを終了したわけではない

海外で事業などを展開している人の場合や、安全に海外企業と入出金の管理をする場合、決済サービスの利用として、引き続き、ネッテラーは使うことが出来ます。
しかし、繰り返しになりますが、ネッテラーはギャンブル目的の利用をすることが出来ませんので、オンラインカジノでこれから遊ぶ場合には、ネッテラーの口座を持っていたとしても遊ぶことが出来ず、入出金をすることが出来ません。
このため、オンラインカジノの決済手段としては別の方法を用いて、入出金を行う必要があるのです。

「エコペイズ」や「アイウォレット」の成長

そして、ネッテラーの代わりに使われているオンラインカジノにおける入出金の手段としては、現在どのオンラインカジノでも、大体は「エコペイズ」や「アイウォレット」の利用が推奨されています。
これらエコペイズやアイウォレットは、ネッテラーに負けず劣らず非常に使いやすいサービスとなっています。
ネッテラーとほぼ同じように使えるエコペイズは、電子決済サービスのスタンダードとして、今は利用されています。
カジノへの入出金以外も、ショッピングなどでも使うことが出来て、日本語対応もされています。

さまざまな業種の決済手段として、使用されており、非常にネッテラーに近しい手段として認められています。
プレイヤーの方は、ネッテラーが撤退してしまったとしても、オンラインカジノでは、スマートな方法を選択することができます。
勿論安全な入出金手段となっていますので、問題なくプレイが可能となっています。

ネッテラー撤退後もオンラインカジノの利便性は変わらない

ネッテラー撤退後もオンラインカジノの利便性は変わらない

このように、以前までは日本ではネッテラーという入出金手段がスタンダードだったのですが、今はギャンブルでの使用が禁止されることになり、日本からネッテラーは撤退することになりました。

しかし、オンラインカジノの決済手段で、電子決済サービスが使用できなくなってしまったということはなく、「エコペイズ」「アイウォレット」といった代替手段が成長しており、ネッテラーと非常に近しいサービスが利用できます。
これらのサービスを使えば、従来までのネッテラーと同様に、電子口座で入出金が管理できて、日本語対応で便利に決済ができます。
オンラインカジノプレイヤーはネッテラーが撤退してしまったとしてもこれらの代替手段がありますので、問題なく遊ぶことが出来ます。

投稿日:

プレイヤーの度胸が試される攻略法

とても有名な攻略法であるマーチンゲール法

オンラインカジノのマーチンゲール法は、とても有名な攻略法の一つです。
マネーシステムの一つとしても有名で、投資やギャンブルなど幅広いところで、このマーチンゲール法が使われています。

とても有名な攻略法であるマーチンゲール法

マーチンゲール法は、一回の勝ちで今までの損失を全て取り戻すことが出来るので、甘美な誘惑のある攻略法です。
しかし、一方で賭け金がとても大きくなることもあり、ギャンブラーとしての心の持ちようも試されるのです。
誰でも一度はこのマーチンゲール法を用いることで、こっぴどい目にあったことがあるともいわれています。
しかし、勝ったときには、充実感を感じることも出来ます。

マーチンゲール法にはいくつかの特徴があります。
その使い方や、メリットやデメリットについて詳しく見ていきましょう。

マーチンゲール法の使い方

オンラインカジノにおいてのマーチンゲール法の使い方は、とても簡単です。
まずは勝率50%のゲームで使用されますので、勝率50%のゲームを選びましょう。

たとえばルーレットなら赤と黒、奇数と偶数、ハイ・ローなどのゲームで遊ぶことが出来ます。
また、ブラックジャックやバカラなども選べます。
ビデオポーカーやスロットなどは勝率がランダムになりますので、このマーチンゲール法には適していません。

マーチンゲール法の使い方はとてもシンプルで、負けてしまった場合、前回賭けた金額の倍を賭けてプッシュし続けるだけです。
倍プッシュをするだけなのでとても簡単ですし、シンプルな攻略法です。

2倍、4倍、8倍と、賭け続けていき、勝った場合には最初の投資額に戻します。
負けたら倍賭けをしていくゲームですので、別名倍賭け法とも呼ばれています。

マーチンゲール法のメリットとは

マーチンゲール法のメリットは、まずはシンプルでとても単純な点です。
倍プッシュを続けていくだけですので、シンプルでとても簡単です。
ベテランのプレイヤーはもちろん、自然にこのマーチンゲール法を取り入れることも出来ますし、初心者の方でもマーチンゲール法は使いやすくなっています。

マーチンゲール法を使うことによって、一回でも勝つことで損失を全て取り戻すことが出来ます。
負けが続いてもそれを全てリセットできますので、損失を最大限に抑えたいという方にはおすすめの攻略法です。

また、マーチンゲール法は連敗する確率が低いのもメリットです。
連敗が進むに連れて連敗の確率は低くなりますので、そうなると勝てる可能性が高くなります。

また、一度でも勝てば損失を取り戻せるのと同時に、その時点で勝ち金ももらえる計算になりますので、負けが続いていても逆転勝ちをすることが出来るというのも大きなメリットです。

マーチンゲール法のデメリットとは?

マーチンゲール法にはいくつかデメリットがあります。
マーチンゲール法は、勝てば損失を取り戻せるもののそこに至るまでが大変です。

マーチンゲール法のデメリットとは?

まずは負ければ倍でプッシュし続けるというマネーシステムですので、賭け金が非常に大きくなってしまいます。
最初に手持ちのお金がなければ途中でお金が尽きてしまいますし、そもそも膨大なお金がなければ成り立たない攻略法となっています。

また、テーブルごとにはベットリミットという賭けることが出来る金額の上限が決められていますので、最大の賭け金額を超えてしまえば、当然このマーチンゲール法が使えなくなってしまいます。
負けることが出来る回数に限りが出てきますので、注意をしなければなりません。
賭け金の最低額と上限については各テーブルごとに決まっていますので、必ず確認をしておくようにしましょう。

マーチンゲール法は、50%の勝率で計算されていますが、そもそも実際にはハウスエッジが存在しているので、更に厳しい勝負になることも予想されます。
マーチンゲール法を使用するときにはこのようなデメリットがありますので、くれぐれも注意しましょう。

マーチンゲール法のアレンジについて

マーチンゲール法はこのようにどんどんと賭け金が膨れ上がっていきますので、賭け金が大きくなってしまうという点がデメリットです。
このため、アレンジをすることも大切です。

自分の中で、たとえば3回負けたら賭け金を1に戻してしまうなど、自分でアレンジをすると良いでしょう。
そうすることで、賭け金額が倍倍で大きくなってしまうことを防ぐことも出来ます。

マーチンゲール法を実践してみるためには

マーチンゲール法を実践してみるためには

オンラインカジノにおいてマーチンゲール法を実践して見るためには、まずはオンラインカジノの無料ゲームで遊んでみることをおすすめします。
オンラインカジノの無料ゲームで実際にマーチンゲール法の使い心地を試してみることが出来ますし、さらにさまざまなシミュレーションにも使ってみることが出来ます。

オンラインカジノのマーチンゲール法に関しては、一度使い心地を試してみて、賭け金がどれぐらい大きくなるのか感触を掴んでから実践してみることをおすすめします。

投稿日:

倍賭け法の有効性を検証する

オンラインカジノのマーチンゲール法とは何か

オンラインカジノのマーチンゲール法とはどういった攻略法なのでしょうか。

マーチンゲール法は非常に有名な必勝法の一つで、世界中のギャンブラーが意識せずに使っているといわれています。
負けを取り返そうとするときに、意識せず使える仕組みですので、ギャンブルを始める際にはぜひ覚えておきたいものです。
あくまでも投資方法の一つであり、あらゆるギャンブルで使われているのも特徴です。

たとえば、オンラインカジノだけではなく、一般的な他のギャンブルや、投資にも使われているのです。
マーチンゲール法を駆使して勝ったとしても、オンラインカジノ側からペナルティを受けてしまうこともありません。

したがって、これからギャンブルを始めるなら、ぜひ知っておくようにしましょう。

負け分を取り戻したい時に有効なマーチンゲール法

負け分を取り戻したい時に有効なマーチンゲール法

マーチンゲール法は、負けることを前提とした攻略法であり、勝ったときに負けを取り戻すことができるという攻略法になります。
どのような方法なのかというと、価値が出るまで倍賭けをし続けるだけというシンプルな方法です。
2倍、4倍、8倍と倍に賭けていくようにしていきます。

この方法ですと、たった一度勝っただけで、残高を確実に増やすことができるのです。
多くのプレイヤーが利用していて、初心者でもやりやすくなっています。

マーチンゲール法はどのゲームでも使える?

マーチンゲール法は、10連敗する可能性及び確率が低いことを前提に進める攻略法です。
したがって、勝率が50%のテーブルゲームに有効です。
たとえば、バカラやブラックジャック、ルーレット、シックボーなどがあります。

しかし、獲得額が常に変動してしまう、スロットやビデオポーカーで、これらのマーチンゲール法を使用すると勝負は厳しくなってしまいます。

マーチンゲール法のメリットとデメリットは何?

マーチンゲール法のメリットは使用できるゲームが比較的幅広いということ、そして単純でシンプルなので、使いやすいということです。
連敗する確率が低く、最強の攻略法とも呼ばれているのです。

しかし、マーチンゲール法にはデメリットもあります。
まず、テーブルには賭けることができるベットリミットがあり、負けを許される回数が少ない場合もあります。
また、負け続ける可能性もありますので、かなりの資金を手持ちに持っていないことには途中で使えなくなってしまいます。

持ち金とのバランスが大切になってくるのです。

パーレイ法は知っておくべき攻略法

パーレイ法は知っておくべき攻略法

知っておきたい攻略法の一つとして、パーレイ法があります。
パーレイ法はオンラインカジノのテーブルゲームで主に有効となり、勝ち続けることによってその効果が発揮されるという類の攻略法です。

マーチンゲール法が防御の印象が強い反面、パーレイ法は強気な攻めの姿勢でゲームを行うので、逆マーチンゲール法とも呼ばれています。
連勝するたびに賭け金を倍にするだけの単純な攻略法ですが、スリルは満点ですし、何よりも勝ったときの賞金額の多さは抜群です。

そこで、パーレイ法について知っておくべきことを見ていきましょう。

倍にして進めていく投資法

パーレイ法は、1回目の賭けに勝てば、それ以降その倍の数を賭けていくという投資法になります。
負けた損失を取り返すといった他の攻略法とは違い、連勝してツキがあるという場合には、その可能性に賭けて大きく勝利金を得ようとする攻略法になります。

この攻略法は、勝率が50%のゲームに有効で、ブラックジャックやバカラ、ルーレットの奇数と偶数や赤と黒などで有効となります。
連勝をすれば少額でも大きく稼げるのですが、負けてしまうとお金を失ってしまうことになりますので、止め時を自分で設定しておくことが大切です。

欲に流されず、止め時を見極めて、そして勝ったまま終わらせるというのが大切なことなのです。

パーレイ法の確認しておきたい注意点

パーレイ法の注意点ですが、途中で負けてしまった場合、今迄コツコツと稼ぎ続けてきた勝利金が、一瞬でなくなってしまうという怖さがあります。
どんなに長く連勝したとしても、一回の勝負でマイナスになってしまうので、欲張ってしまうと、崩壊してしまう危険性を常に抱えています。
また、2倍配当のゲームであったとしても、4連勝からすでに3%程度の勝率と、非常に勝率が低くなっています。

したがって、一獲千金を狙いたいギャンブラー以外には向いていない手法であるともいえます。

勝利金を半分だけベットしてアレンジする

勝利金を半分だけベットしてアレンジする

本来はパーレイ法は勝利金を全額投資するというのが特徴なのですが、リスクが怖い場合には勝利金の半分だけをベットするなど、アレンジをすることもおすすめです。

しかし、この場合ではもらえるはずの利益が少なくなってしまいますので、あくまでもコツコツ稼ぎたい人向けです。
せっかくパーレイ法を使ってプレイをするのであれば、爆発的な収益が得られる可能性にかけてみることをおすすめします。

投稿日:

オンラインカジノの便利な入金方法

クレジットカードでの入金は便利

クレジットカードでの入金は便利

オンラインカジノへの入金方法ですがいくつかの入金方法があります。
中でもクレジットカードでの入金は手軽で簡単ということもあり、人気の入金方法となっています。

クレジットカードの人気の理由として、ダイレクトにカジノへと入金をすることができることです。
口座を開設したりする必要がなく手持ちのカードが使えますので、時間を短縮することができますし、オンラインカジノが初めての方も抵抗なく入金ができます。

クレジットカードの入金の特徴

オンラインカジノへクレジットカードで入金する場合、いくつか特徴があります。
オンラインカジノでクレジットカードに対応をしているカジノはそれほど多くはなく、まだ全てのカジノで対応をしているわけではありません。
このため、まずはクレジットカードに対応をしているカジノを選ぶようにしましょう。

そしてクレジットカードに対応をしているカジノでも、使えるカード、使えないカードがあります。
時々使えないこともありますので、その場合には、カジノのグループを変えてみましょう。
たとえば、違うカジノグループに変えてみることで、使えることがあります。
また、クレジットカードに問題があることもありますので、カードの種類を変えてみたり、海外での支払いが不可になっていないかどうか確認をしてみましょう。

カードを変えることで問題なく使えるケースもあるようです。

クレジットカードで入金する際の問題点とは?

クレジットカードの入金は手軽で素早いため、メリットばかりに感じられます。
しかし、問題点もあります。
オンラインカジノでのクレジットカードでの入金ですが、入金のみの一方通行で、出金をすることができません。

クレジットカードで入金する際の問題点とは?

従って出金をする場合には、何か別の方法で出金する必要があります。
ほとんどのオンラインカジノでは、電子決済サービスであるエコペイズを推奨しています。
エコペイズやアイウォレットという電子決済サービスなら、多くのカジノで対応をしていて出金にも対応をしています。
口座開設の必要はありますが、日本語化もされているので、ぜひ開設しておきましょう。

クレジットカードへの払い戻しはできないの?

オンラインカジノにはかつてクレジットカードへ払い戻しのキャッシュバックという方法で出金をしていたところもありました。
しかし、現在ではそういった払い戻しをしているところはほとんどありません。このため、エコペイズを利用したほうが良いでしょう。

ビットコインによる入金は手数料が高くなる場合も

ビットコインによるオンラインカジノへの送金を行う場合、自分で送金手数料を加え、送金スピードを速められます。
送金にかかる時間を短くしたいと考えている方は、オンラインカジノに送金する際も手数料を加えるようにしてください。

オンラインカジノに素早く送金されない限り、オンラインカジノ側はビットコインの確認が取れません。
短時間でビットコインによる入金を可能にしたいと思っている方は、短時間で送金できるように手数料を追加しておきましょう。

ビットコインによる入金は手数料が高くなる場合も

ビットコインは手数料により送金スピードが変化する

オンラインカジノ以外のビットコイン入金でも、送金手数料を最小限に抑えている場合と自主的に送金手数料を追加した場合では送金スピードが変わります。
送金にかかる手数料をあまり入れていないと、一番遅いタイミングで送金が行われます。
他の送金が優先して行われるケースもあり、場合によっては相当送金までにかかる時間が遅れてしまいます。

その一方、自分で送金手数料を支払いより早く送金されるように変更すると、長時間が必要とされるビットコイン送金も短時間で終わります。
自主的に送金手数料を加えて、より早く送金されるようにシステムを変更させてしまえば、ビットコインの送金はかなり早くなります。
オンラインカジノにもビットコインが素早く送金され、担当者が確認してアカウントに反映させてくれるのです。

すぐにでもオンラインカジノへ入金したいと考える方は、送金手数料を加えてからビットコインの入金を行ってください。
ビットコインの入金時に送金手数料を加えておけば、他のユーザーよりも早くオンラインカジノで確認してもらえるケースもあります。

送金手数料を増やしすぎると入金時の負担が増えてしまう

送金手数料は自主的に決められるメリットを持っています。
その反面送金手数料を増やしすぎた場合は入金時の負担が大きくなり、余計にお金を払わなければなりません。
一番高い手数料まで増やしても構いませんが、手数料があまりにも高すぎて、ビットコインでオンラインカジノへ軍資金を多く供給できない問題も生まれてしまいます。

自主的に設定できる手数料だったとしても、多くの手数料を加えるメリットはそこまで大きくありません。
手数料はある程度の額までに調整すること、そして最大限の手数料を使って送金する場合は、ビットコインを多めに準備してください。
オンラインカジノへの送金は手数料を少し増やしてもいいですが、あまり増やし過ぎないように気を付けましょう。

投稿日:

入出金方法の変遷

オンラインカジノの決済手段とは

オンラインカジノの決済手段

オンラインカジノを行う上で気になるのがその入出金の手段です。

オンラインカジノは、入出金の手段として、電子決済システムがあります。
こちらは、オンライン上で入出金をアカウントで一つで管理して、入出金を行う方法になります。
自動的に円からドルに換金をして振り込みをしてくれますので、手間がかからない方法です。

ほとんどのオンラインカジノでこちらの電子決済システムでの入出金が主流になっています。
以前までは、ネッテラーと呼ばれる決済システムがメジャーな存在でした。しかし、ネッテラーは2016年9月にギャンブルにおいて決済をする事が出来なくなってしまいましたので、今は別の「エコペイズ」が利用されています。

かたや同じオンラインカジノの決済手段である「ecoPayz」(エコペイズ)ですが、こちらはネッテラーとはまた別のシステムですが移行がしやすく、安全性も信頼性も劣ることはありませんし、安心して使う事が出来る決済システムとなっています。

ecoPayz(エコペイズ)のメリットとは?

オンラインカジノの決済手段である、ecoPayz(エコペイズ)ですが、さまざまなメリットがあります。
まず、エコペイズのメリットとして、一つアカウントを作成してしまえば、そちらで入出金をする事が出来て、お金の流れを管理することが出来るという点があります。

アカウントを作成するのは最初は面倒に感じますが、一度作ってしまえば、別のオンラインカジノでも、また他のショッピングでも利用をする事が出来ます。
また、入金が反映されるのも早く即時入金される他、出金に関しても、コンビニエンスストアのATM、郵便局のATMで行うことが出来ます。
手数料も安いので、そういった面でもお得になっています。

日本語対応があることが魅力

日本語対応があることが魅力

オンラインカジノの決済手段としてのエコペイズですが、日本語対応をしているのが大きなメリットです。

入出金に関しては、複雑なことも多いので、英語力がない場合には、トラブルに発展してしまうことも少なくありません。
しかし、エコペイズは日本語対応をしていますので、入出金なども分かりやすくなっています。
また、日本語サポートもありますので、何かトラブルが発生した場合には、そのままサポートに問い合わせることが出来るのです。

エコペイズは、パソコン、スマートフォンどちらもが日本語化されているので、初心者の方、日本人プレイヤーの方も、とても利用しやすくなっています。

オンラインカジノで便利なクレジットカードでの入金

オンラインカジノで、便利な入金手段としてクレジットカードを使った入金手段があります。
オンラインカジノには電子決済・銀行振込などがありますが、利便性が高い方法としてクレジットカードも注目されています。

以前よりも、使えるオンラインカジノが増えてきて、クレジットカードでの入金に対応をしているところも増えつつあります。

クレジットカードの入金のメリットですが、とにかく便利という点です。
手持ちのクレジットカードで買い物をするように利用できますし、入金にも事前の準備が必要ありません。
口座などを開設する必要もなく、ちょっと入金をしたいというときにも、スピーディーに反映させることが出来ます。

クレジットカードで入金が出来るオンラインカジノ

オンラインカジノの中でも、クレジットカードでの入金が出来るところは限られています。
たとえば、「ジパングカジノ」「ベラジョンカジノ」「ネットベットカジノ」などは、クレジットカードでの入金が出来るオンラインカジノとなっています。
以前よりも入金できるオンラインカジノは増えてきましたが、対応していないところも多いですので、あらかじめチェックしておく必要があります。

また、オンラインカジノの入金に関してですが、クレジットカード会社は厳しく、オンラインカジノの決済にはリスクがあると判断されてしまい、使えない場合があります。
その場合、カード会社を変えてみたり、オンラインカジノを別のオンラインカジノで試してみたりする必要があります。

クレジットカードで入金が出来る

クレジットカードは入金しか出来ない

オンラインカジノにおいて、クレジットカードでの入金はとても便利な方法です。
しかしクレジットカードはあくまでも入金のみの手段となっています。
従って、出金をする事は出来ませんし、出金をするなら、また別の方法で出金をする必要があります。

出金方法として推奨されているのが「エコペイズ」「iWallet」などといった電子決済サービスです。
これらのサービスは、入出金のどちらもが出来るサービスですし、専用口座を開設すれば、いつでもスピーディーに安全に資金の入出金が可能となっています。
出金の際には、専用口座を開設する必要がありますが、スムーズに出金できるのでおすすめです。

対応しているオンラインカジノも多いですので、オンラインカジノの勝ち金を出金したいタイミングで、専用口座を開設しておきましょう。