投稿日:

様々な攻略法を組み合わせることができるルーレット

ルーレットは、カジノでも優雅にゆっくりと遊ぶことができるので、初心者の人も多くプレイをすることができます。

最近では、オンラインカジノでもルーレットのゲームは非常に遊びやすくなっており、それに従って攻略法の需要も増えてきています。

今回は、オンラインカジノなどで遊べるルーレットの攻略法について説明していきます。

ルーレットの基本的な仕組み

ルーレットの基本的な仕組み

攻略法を知るには、まずルーレットの基本的な仕組みを知っておくことが必要です。
ルーレットは、上部にある回転する円盤に数字が記載されている枠があり、これにディーラーがボールを投げ入れてどこに入るかを当てるゲームとなっています。

ルーレットの下部には、それぞれどこに当たるかを予測して賭ける場所である、ベッティングエリアがあります。
こちらは単発でも賭けることができますし、複数の条件を満たすようにも賭けることができるので、この賭け方を臨機応変に変えていくのも攻略法として有名です。

ルーレットは独立事象

ここで攻略法を学ぶ前に知っておきたいのが、ルーレットは独立事象のゲームであるという点です。
独立事象というのは前回のルーレットの結果が、次回のボールがどこに入るかということに影響をしないということであり、これによって常に当たる確率は一定となっています。

他のカードゲームの場合には、トランプの1デッキを使うために段々と山札が少なくなってくるので、常に勝率は変化していきます。

反面ルーレットは独立事象なので勝率や配当が一定になっているので、統計的な攻略法やシステマティックな攻略法が非常に有効となっています。

ベッティングエリアを有効活用

ベッティングエリアを有効活用

ベッティングエリアは幅広い賭け方をすることができるので、少ないベット金額でも勝率をぐんと高くすることが可能です。
ベッティングエリアを活用したものとして有名なものには、2コラム・2ダズン法があります。

コラムベットというのは横一列に賭ける方法であり、ダズンベットは1から12の数字を一度に賭ける方法です。
どちらも配当が3倍のものとなっており、これを2つずつ賭けることで勝率を約85%まで引き上げることができます。

賭けるチップの単位も基本的に4つとなるので元手が少なくても、地味にコツコツと勝って利益を上げることができます。

2コラム・2ダズン法は、少ないベットで勝率が高いために長期的に儲けが出るものとなっていますが、次に紹介する、フラワーベット法はかなり高い配当を得ることができます。

フラワーベット法は、基準となる数字を決めてそれを中心に8枚ベットをする攻略法です。
周囲の8枚は複数エリアに渡ってのベットとなるので、中心の数字が当たると配当は144倍にもなります。
それ以外に当たったとしても9倍または36倍の配当となっているので、かなり高い利益を上げることが可能です。

当たれば9倍というのはかなり魅力的であり、シンプルで分かりやすいので初心者向けの攻略法となっています。

しかし全体的な勝率はやや低めであり、一度に使うベットは9枚単位となるので軍資金はそれなりに使うことには気を付けましょう。

ベッティングシステムを活用

オンラインカジノなどのルーレットは独立事象なので、賭け金をシステマティックに変化させていくベッティングシステムが有効なゲームとなっています。

負けた時にベット金額を倍にしていくマーチンゲール法は非常にシンプルですが、一度でも勝てば利益が出るのでルーレットと相性がいいものとなっています。

マーチンゲール法は配当が2倍のものに適応できるので、様々な2倍配当があるルーレットでは他の攻略法と組み合わせやすいのもメリットです。

2つ前のゲームの結果を利用してベット金額決めるココモ法も、ルーレットでは有効に扱える攻略法として人気です。
こちらも、マーチンゲール法と同様に負け続けることを基準にしており、連敗している時に利用ができます。

負けた際に、次に賭ける金額を2つ前のベット金額の合計にする仕組みになっており、これによってトータルの損失を取り戻すことができます。

ココモ法は、賭け金の上昇具合も緩やかになっているので、初心者向けの攻略法にもなっています。
基本的にココモ法は、3倍配当であるものに利用できるので、コラムベットやダズンベットを活用した攻略法と一緒に組み合わせることも可能です。

出目の流れを観察する空回し

出目の流れを観察する空回し

ルーレットの攻略法としてのテクニックには、空回しというものがあります。
こちらはゲームに参加せずに今回の試行の結果だけを見るというものであり、これによって出目の流れを把握することが可能です。

リアルカジノの場合は席に着くことが必要なので空回しをし続けるのは、禁止していることが多いのですが、オンラインカジノの場合だとこのような席の問題はありませんので、気軽に出目の流れをチェックする空回しを活用することができます。

様々な攻略法を組み合わせる

このようにルーレットは単純な独立事象のゲームであり、様々な攻略法が存在します。
ベッティングエリアを活用したものや、賭け金をシステマティックに変えていくベッティングシステム、空回しなど色々な攻略法を複数組み合わせると勝率もより高くなります。

オンラインカジノの場合にはルーレットをプレイしながら、攻略法をブラウザーで確認できるのはメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です